ホーム > Discography(CDs) > ごきげん!?アキラ~The Worldwide~ボーカルコレクションCD

ごきげん!?アキラ~The Worldwide~ボーカルコレクションCD

  • 投稿者: 403
  • 2018/4/16 月曜日 1:23:17

6th Soundtrack
ごきげん!?アキラ~The Worldwide~
ボーカルコレクションCD

 

 

[概要]

ワイの兄、潮見勇輝(アクション俳優)が座長を務める劇団「骸骨ストリッパー」の第6回本公演舞台「ごきげん!?アキラ~The Worldwide~」で劇中使用する全曲を、弟である403がすべて書き下ろしました!今回は第6回本公演の「ごきげん!?アキラ」の続編にあたるため前回作った曲からいくつも流用が出来たのですが、それでも20数曲は新規で書き下ろししており、かつボーカル曲が多かったのでいつも通り大変でした。何が大変って、仕事と育児と筋トレとモンハンとこの作曲作業を両立させなきゃいけなかったことろですね。特に仕事は年度末でめちゃくちゃ忙しくて久々にヒーヒーいいながらモンハンやって作曲やってました。あと、嫁には家事育児をまかせっきりにしてしまって本当に苦労を掛けてしまった。本当に申し訳ないと思っている!(モンハンをプレイしながらの謝罪)

てなわけで、下記収録曲と曲解説をご確認ください!

2018/4/16記@403

[収録曲と曲解説]

01.The Worldwide

で、でたーwwwボーカルボコレクションCDなのに1曲目インスト曲奴~~~wwwww
というわけで今回のメインテーマインスト曲です。短い曲ですが重要な場面で何度も使われる印象深い曲です。
ご存知の方もいると思いますが「不動明アキラのテーマ」のメロディを含んだ曲でもあります。

02.奇跡のはじまり

今回の舞台はこの曲から始まります。出演者全員での合唱曲です。
20人オーバーの合唱曲を編集するのは初めてだったのであれこれ試しながらできたので楽しかったです。
何気に通し稽古で生で聞いたときにちょっと鳥肌立っちゃったのはナイショです。本番はもっといい感じになっててさらに鳥肌。

歌詞

03.鐘つき男の噂

これは演出のかみさと氏から「ガチミュージカル曲。それも、もろディズニー感出しつつ。」というオーダーだったので比較的苦労なく作れました。
なによりソロで歌ってる熊谷藍さんが歌うますぎて笑えるレベルだったので、ボーカルの力に助けられた曲でもあります。
豆知識ですが、当初は「奇跡のはじまり」とセットで1曲だったりしましたが、演出の都合で2曲に分かれました。

歌詞

04.黄金ジャック

「黄金バットっぽく」という演出からの血も涙も無いオーダーでした。
とは言え、わたしもギリギリアウトですが「黄金バットがよくわからない世代」が多いのかもしれません。まあ原曲知ってる人は歌詞でクスリと笑ってもらえる程度のエッセンスしか黄金バット感は出しておらず、結局ブラスがカッコいいオシャレな曲に仕上がりました。ソロパートを歌う明里ともかさんが、歌もさることながら歌声が良かったので、それもあって素敵な曲になりました。ラスサビのドラムの盛り上がりと、最後のギターソロがお気に入りポイントです。

地味に出演者のみなさんから「この曲好き!」という声が多かった記憶があります。

歌詞

05.フレディのお菓子

これも思いっきりミュージカル曲ですね。3拍子が良い感じに素敵してくれた曲です。
「前半かわい、後半はガラリと怖い感じに」という演出からのファジーなオーダーだったため、そこそこ難産だった記憶がありますが、サビが固まってからは意外と早かった気がします。個人的にはこれを歌って踊ってる兄貴がかわいくてGOODでした。そういえばレコーディング前日になってBメロの音程変更するとか鬼畜の所業をしてしまってすみませんでした(主にパンプキン一家のみなさま)。

歌詞

06.Lifetime money

七海ななちゃん演じる天涯小銭の登場曲です。
演出からもらった歌詞が良い感じに世界観出来上がってたので比較的迷わず作れました。
サビの「マニー!(マニー!)」の合いの手が気持ち良い曲で、ななちゃんの「大人っぽさと子供っぽさの中間のとても魅力的な声」がベストマッチした曲になりました。

地味に舞台を観に来てくれた友人や会社の同僚たちから一番人気の曲でした。

歌詞

07.ウィー・アー・フィッシュ

演出からは「シンクロナイズドスイミングっぽい曲」というオーダーだったので、映画シンクロとドラマのシンクロのシンクロシーンを見て想像力を膨らませつつ作りましたが、まさか舞台ではあんなシーンになるとはwwwと驚いた記憶があります。
これもみんなで踊りながら歌う楽しい曲にしなければいけなかったんですが、403らしさをサビにゴリっと出てしまった結果サビがちょっとせつなめ。切なさ乱れ撃ちです。そんな要素もあって、個人的には本アルバムで2番目に好きな曲です。ちなみにもうすぐ4歳と2歳になるうちの子供たちはこの曲が一番好きみたいで、気が付けば「ウィーアーフィッシュ!ウィーアーフィッシュ!」と歌いながら踊ってます。父親冥利に尽きる。

歌詞

08.Rock oN

JUNONBOYの和田将吾くんのソロ曲。
流行のEDMというかDUB STEPをバックに将吾くんが歌い上げる・・・!というかセリフを読み上げる曲。
地味に本編で使われなかった最後のエモい部分が好きです。CD持ってる方には共感してもらえるはず!

この曲の収録現場はひたすら面白かった記憶があるなー。
将吾くんがみんなの無茶振り(「もっとJUNONとか言え」とか「英語で自己紹介しろ」とか)に応えながらテイクを重ねていきつつ、最終的には劇団員の本田晋さんがお手本見せろという無茶振りを受けて録音したりとかしたので、Rock oN(マイゴンver)とかも作ろうと思えば作れる素材があったりします(笑)

歌詞

09.希望の灯

「きぼうのあかり」と読みます。ワイは「きぼうのともしび」だと思ってたwww
個人的には本アルバム内で1番好きな曲です。というのも1番好き勝手に作ったので1番403らしさが出てる曲だからです。
「アイドル曲っぽいの作って。ただし展開コロコロ変わりつつカッコいいやつ。キャピキャピしてないやつ。」という演出からのオーダーに応えた形です。

なんていうかいわゆるメタル曲ですね。
最後の転調前のサビのドラムパターンがすでに不穏で、転調と共にツーバスドコドコやっちゃった挙句、シンセアルペジオ入れちゃうというやりたい放題。バンドメンバーからは「403www我慢できなかったかーwwwwww」というコメントをもらう始末。でもアイドル×メタルってそんなに相性悪くないので結果良い感じの曲になってるかと。

大阪やかまし娘が3人とも個性がバラバラの歌声だったので、ソロパートも合唱パートも良い感じに映えましたね。
てか最近の娘たちはみんな歌うまいんだねぇ。おじさんビックリですよ。

歌詞

10.不動明アキラ様のお通りだ!

前作のエンディングテーマですが、若干の変更を加えつつの今回のCD入り。
イントロ~AメロまでデビルマンのEDにインスパイア()されている曲ですが、サビとかは不動明アキラのテーマを引用した良い曲になってます。
昭和アニメのエンディングテーマ感を大事にした結果、そんな雰囲気が出せてる曲だと思います。

歌詞

11.Heroes

マイゴンというキャラのリング入場曲です。本編ではインスト版を流しましたが、サントラにはガッツリ歌入り版を収録しました。
「プロレスとかの入場曲ってメタルっぽいよね。じゃあ既存曲でよくね?」という演出との会話から、入場曲を新規に書き下ろすのもしんどかったので、403の3rdアルバム「Heroes」から。個人的には「Heroes」というアルバムの中で一番好きな曲です。適度な短さと歌詞と希望に満ちた感じがいいですね。

歌詞

12.Eagle

フレディというキャラのリング入場曲です。
フレディは403の兄なので、そんな兄のことを歌った曲「Ealge」をあてがいました。これも中期403を代表する名曲ですね。
はい、入場曲を新規に書き下ろすのもしんど(ry

歌詞

13.不動明アキラのテーマ

403の3rdアルバム「HEROES」に入ってるバージョンではなく、吉岡さんボーカルバージョンです。
今回は半神タイガース登場シーンでインストバージョンが使われてますが、個人的には歌入り版がすごく好きです。
てか不動明アキラ役の吉岡さんの声好きだわ・・・。いやよく考えたら声だけじゃなくて吉岡さんが好きだったわ・・・。
特に今回のアキラははまり役で、もう出てくるだけで、しゃべるだけで爆笑してしまうくらいに好きだったわ・・・。ああアキラロス・・・。

ホーム > Discography(CDs) > ごきげん!?アキラ~The Worldwide~ボーカルコレクションCD

twitter::403
twitter::RoberLegacy
twitter::hatanaka
twitter::1024

ページの上部に戻る