ホーム > 雷火オリジナルサウンドトラック | Discography(CDs) > 雷火 ボーカル曲歌詞置場

雷火 ボーカル曲歌詞置場

  • 投稿者: 403
  • 2017/6/26 月曜日 0:29:03

06.熊鬼山の三羽烏

作詞:かみざともりひと
作曲:403
編曲:403
歌:吉岡大輔、竹内大気、大川敦司
コーラス:403&公孫一族・七人衆

親なし 家なし 一文無し 待った無し
ついでに お国なし お構い無し 漂流民
暴れて スカシて 調子乗って カッコつけて
全部ひっくるめて 正義の味方
(なんつって!)

俺たちは 捨てられた 小童(こわっぱ)
育ての老子の 教えに背いて
自由に生きると決めたんだ

ライライライ ラララ ライカ!(ライカ!)
ウツウツウツ ツツツ ウツキ!(ウツキ!)
オタオタオタ タタタ オタジ!(オタジさまであ~る!)

俺たち、熊鬼山の三羽烏

夢はでっかく 宇宙の果てまで
剣で切り裂け 未来の扉を
ご機嫌だぜ ご機嫌だぜ
俺たち最強! 熊鬼山の三羽烏

熊鬼山の三羽烏

———————————————————-

14. 公孫一族・七人衆

作詞:かみざともりひと
作曲:403
編曲:403
歌:武田大右
名乗り:公孫一族・七人衆
コーラス:公孫一族・七人衆

今日はなんの日か知っているか?
お前が解き放たれる、お前から
その扉の向こうは楽園か地獄か
逝ってごらんなさい、友と共に
選ぶ権利はお前にある

ワタハタ「逃げるな、逃げるな。予測不可能、幻術使いワタハタ!」
タルバ「派手にバラすあるよ。相手の肉体を自在に操る、タルバ!」
ムジン「人間を越えた身体能力。蜘蛛と仲良し、ムジン……」

国とは多大な犠牲の上にそびえ立ち
歴史とは尽きない絶望の繰り返し
差し出された手を掴んだのならば最後さ
永遠の眠りに堕ちていく

さぁ続きだ・・・

ユン「生きることは苦悩とみたり。髪の毛を自在に扱うユン!」
シン「肉体を硬くも柔らかくもする、シン!」
ラトウ「(シャウト) ラトウ!」

闇よりの使者 公孫一族・七人衆
覚えることも 後悔もいらぬ
誇りに思え 我らに出会えたことを

イキナメ「張政殿の前に道はない。張政殿が歩いた地が道となる。張政殿に絶対服従にして最強、イキナメ!」

全員「我ら、公孫一族・七人衆!」

———————————————————-

15. 父の真実

作詞:かみざともりひと
作曲:403
編曲:403
歌:小栗銀太郎
合いの手:吉岡大輔

このわしが親父だ
このわしが親父だ
このわしが親父だ
このわしが親父なのか
(オレが知るはずがない)

ならば教えよう、
いまから17年前の話だ。

愛するふたりには
子ができるのが道理
十月十日 運命の日
陣痛と忍びよる雨雲

女はいきんだ 赤子のために
女は命を掛けた 赤子のために
雷鳴と呼応する 赤子の叫び

それはカミナリ頭の赤子
国を滅ぼす悪しき邪気
魂は風に運ばれ
ほどなく静けさが訪れた

なぜ生まれてきた
(オレの名はライカ)
なぜ戻ってきた
(黒毛のツンツク頭)
なぜ生まれてきた
(オレの名はライカ)
わしの命もあとわずか
(自由に生きてるだけだ)

おまえと生きる
(おまえと生きぬ)

———————————————————-

ホーム > 雷火オリジナルサウンドトラック | Discography(CDs) > 雷火 ボーカル曲歌詞置場

twitter::403
twitter::RoberLegacy
twitter::hatanaka
twitter::1024

ページの上部に戻る