ホーム > 403 | Diary | Information > 無事に退院しました!

無事に退院しました!

403です。
ごぶさたしております。

先日入院のご連絡をしたまま、退院のご連絡ができずご心配をおかけしてしまい申し訳ございませんでしたが、この通り無事に退院することができました。
今回は403の初めての入院体験について語っていきたいと思います。

8/2(木)に入院し、8/3(金)に手術をしました。内容は前回告知したとおり「両口蓋扁桃摘出術」です。
全身麻酔をかけて私が屍人(しびと)と化している間に、サクッとドクターが扁桃腺をメスでアバンストラッシュするだけの簡単なお仕事なんですが・・・

全身麻酔って、いざドクターから「はーい、今からどんどん眠くなりますからねー」とか言われて、「んなこたぁない」と思って意識をしっかり保ってやろうと思って自分をしっかり持って踏ん張ったんですが、即効まぶたが重くなって「あ、これは死んだwww」と思ってる間に意識が飛びます。そう簡単にはあらがえませんでしたてへぺろwww

今あの瞬間のことを思い返すと、「死ぬときってこんな感じなんだろうなー」と感慨深くありますね・・・

で、俺が死んでる間、普通に呼吸も止まってしまうので、喉の奥に人工呼吸器の管をぶちぶち込む必要があるのですが、この管を入れるときに扁桃腺のさらに奥の喉頭蓋という部分を傷つけてしまって、そこがウィルス感染して炎症を起こす「急性喉頭蓋炎」というめんどくさい状態も併発し、手術後の快復が遅れてしまうことになるんですが、これはまた別のお話。

そして、俺の魂が肉体に戻った時、すでに手術は終わっていましたが全然身体が言うことをきかず、さらに全身麻酔の余波で強烈な吐き気を催したりしてましたが、1時間くらいで収まり、D川哲郎程度のリアクションは出来るようになりました・・・

・・・が!

喉が焼けるように痛く、熱く、そしてふさがってしまっているので、食事、会話はおろか、つばを飲み込むこともできない状態でした。
急性喉頭蓋炎も併発して38度越えの発熱と炎症も相まって、こんな状態が3日くらい続きましたが、この期間が一番つらかったですね。何せ、つばを飲み込むことができず、全部吐き出さなきゃいけなかったんですから。しかも寝てる時に無意識につばを飲み込んでしまって、あまりの痛さにその都度起きてしまうということも繰り返し、この期間はほとんど寝ることもできなかったです。

病室のテレビで、オリンピック日本代表の試合を応援することで何とか気を紛らわせていたんですが、それがなかったら俺は発狂して死んでいたかもしれませんwwwデュフwwwww

おかゆが喉を少し通るようになるまでまるまる5日間かかったのですが、それまではずっと点滴漬けでした。
1日5本の点滴が俺の唯一の水分、栄養補給だったので、1日中ずっと針が刺さりっぱなしの生活でしたが、俺はどうやら点滴の針が刺さりにくい体質だったらしく、看護師さんがまず3回くらい血まみれになりながらトライして刺さらず、その後ベテランが来てなんとか刺さるということを繰り返した結果、俺の腕は穴だらけになってしまいました。具体的に言うと1週間で15か所くらい穴を空けられました。しかも、点滴の針ってのは普通の注射よりも全然太くて普通に痛いし、失敗しても結構血が出るので大変でした・・・。

看護師さんといえば、ナースマジ天使。異論は認めない。

ホントね、「無償の愛」や「博愛の精神」、「仕事と割り切る諦観の念」のどれかがないとできない仕事ですよ。マジ天使。
まだ若いおっさんの俺の上下の世話はもちろん、性別年齢問わず優しい白衣の天使たち。これはね、独身だったらワンチャンあるでwww
痛みと熱に耐えられなくて、何度も俺の穢れを知らない肛門に座薬をぶちこんでもらったりしたのはいい思い出wwwニュグwwwww
おかげで何かに目覚めかけました!やったね!

でもナースよりも天使だったのはやっぱりうちの嫁ちゃんでした。
毎日お見舞いに来てくれて、俺を励まし続けてくれた嫁はやっぱり天使でしたサーセンwwwコポォwwwwwwテュホwwwwwwwwwww

そんな天使たちや周囲の人々、そして皆様のおかげで無事に8/9(木)に退院することが出来ました。
(まだ熱あってご飯も満足に食べれなかったのに、「あー、おかゆちょっと食べれた?ならもう大丈夫だね!予定通り退院してねwwwハハッwwwwww」みたいなノリで退院させられた感は強かったけどね!)

その後は実家の栃木は宇都宮に帰省し、しっかり養生している次第です。
今はもう普通にしゃべったり、辛いものや極端に硬いもの以外は食べれるくらいまで快復しましたので、この調子で今月いっぱいまでに完治するように養生したいと思います!
(いやー、手術直後はホントにヘンな声しか出せなくて不安だったんですが、今はほとんど元通りの声を出せるようになりました。まだ歌を歌ったりデスボイスを出したりはできませんがwww)

んで、入院中はもちろん帰省中にも作曲は進めてたりするので、このあたりの続報もお待ちいただければと思います。

それでは今回はこの辺で!
暑い日が続いておりますが、皆様も健康には気を付けてくださいね!
一度入院してみてわかったんですが、もう入院はこりごりですよ・・・orz

コメント:16

ゆーせー 2012/8/16 木曜日

手術お疲れ様&退院おめでとうございます

無事に帰って来てくれて嬉しい限りです

いつも通り新曲期待して待ってます

Zn 2012/8/16 木曜日

元通りの声が出せるんですね!
新曲待ってます!

666 2012/8/17 金曜日

退院おめでとうございます!入院経験が無いのですがやはり人生で一度くらいはあるのかと思うとゾッとします(笑)
というか、麻酔で死んだような感覚になったりナースに穴だらけにされたりって聞いただけで・・・・・ガタガタガタガタガタ
あまり無理はなさらないで下さいね、新曲期待してます(^O^)

ao 2012/8/17 金曜日

新曲待ってま~~す。^^

退院おめでとうございます。‼

divinewind 2012/8/17 金曜日

退院おめでとうございます!
新曲楽しみにしています!
PSPで保存できるようにしてくれたらうれしいです(氏

divinewind 2012/8/18 土曜日

麻酔「我に従え、さもなくばあらがえ。」ww

I 2012/8/18 土曜日

ナースやばいっわあ 病院食いいわああ

ジーノ 2012/8/21 火曜日

お、お疲れ様です
いつか私も入院することを考えると・・・怖いですね~
健康って大事ですな

harmonia 2012/8/22 水曜日

退院おめでとうございます

私も入院経験がありますが注射器刺したままどこかへいって30分近くあらわれず
帰るなり「あっ忘れてたwwwwごめーんwwwwwwww」とのたまったナースが
悪魔に見えましたwww

wwww 2012/8/22 水曜日

声が変わらなくてよかったですね。これからも応援してます。

みry 2012/8/24 金曜日

退院よかったですほんとに(´・ω・`)
403ファンになって6年目になる今、
初めてのコメントです(´・ω・`)どきどき

新曲まってます!

まっぴ 2012/8/25 土曜日

退院おめでとうこざいます(>_<)
はやく新曲をききたくて待ち遠しいです(^^♪
これからもがんばってください。

ふちあきら 2012/8/25 土曜日

退院おめでとうございます!

え?全身麻酔にあらがうのは無理ですよw
俺も全身麻酔は吸ってから秒速で落ちましたw

ゆっくり養生してくださいね!
またUTKを代表するイケメンボイス期待してます。

槍騎 2012/8/31 金曜日

遅くなりましたが退院おめでとうございます!
とにもかくにも声が変わらなかったようで一安心です。
新曲も楽しみですが、まずはしっかり治して下さいね(`・ω・´)
私も先日人生初入院しましたがもうこりごりですね…
といいつつそのうち扁桃摘出する予定なので参考にさせて頂きますwwコワイヨー

mo_maken 2012/9/2 日曜日

403さんの曲をエレキギターで弾きたいと思っているのですが、耳コピ等が苦手でできません・・・
どうかどの曲でもいいのでTAB譜の配布をお願いします><

名無し 2012/9/5 水曜日

全身麻酔はマジヤバイ

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://403.team-7.net/wordpress/%e7%84%a1%e4%ba%8b%e3%81%ab%e9%80%80%e9%99%a2%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/trackback/
トラックバックの送信元リスト
無事に退院しました! - 研究室403号室 より

ホーム > 403 | Diary | Information > 無事に退院しました!

twitter::403
twitter::RoberLegacy
twitter::hatanaka
twitter::1024

ページの上部に戻る